年齢がやばいlowがネットワークエンジニアを目指し 奮闘する(予定)のブログです
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日のLinux⑬
2006年04月23日 (日) | 編集 |
今日は実機でクオータ(ユーザやグループのメンバーに対して利用できるディスク容量や作成できるファイル数を制限する機能)の復習を
使用と思ってました。


それでRAIDで作成した領域にクオータの設定を行おうと思い、
昨日作ったRAIDの領域をいったん削除してもう一度作り直そうと
いろいろといじっていました。


やっちゃいました。


fdiskでRAIDの領域をを作っただけだと
メモリ上のパーティーション情報とハードディスク上のパーティション情報の整合性が取れないらしいので、再起動をかけました。


すると・・・


起動途中で先に進まなくなりました。(原因不明)


仕方なくFedora Core3を再インストール。


その作業に時間をとられてほとんど勉強できません
でした。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。